クレジットカードを持っていればOK!主婦や学生にも利用しやすい

紺のクレジットカード

クレジットカードを持っていればOK!主婦や学生にも利用しやすい

仕事を持っていない主婦や学生にとってお金を借りることは簡単なことではありません。
「学生や主婦でも借りられるキャッシング」という広告を目にすることもありますが、利用したことがない人にとってはハードルが高いもの。そんな時にオススメなのがクレジットカードの現金化です。

消費者金融でのキャッシングの審査要件とは

お金を借りる場合にまず思いつくのが消費者金融で借りるという方法でしょう。しかし、消費者金融でキャッシングをする場合は審査を受けなければならず、主婦や学生も例外ではありません。

審査条件は細かい点の違いはありますが、基本的に「安定した収入がある」ということが前提になります。アルバイトであっても毎月一定額の収入があれば大丈夫ですが、貸金業法の総量規制で年収の3分の1までしか借り入れはできないと定め荒れています。つまり、年間アルバイトで60万稼いでいる場合は、20万まで借りることができるというわけです。

現金化はクレジットカードを持っていればOK

銀色のクレカ
では、アルバイトをしていない場合はどうなのでしょうか。答えはNOです。収入がない場合は消費者金融で借り入れをすることはできません。

しかし、収入がない主婦や学生でも目先のお金に困ることはあるはず。そんな時に、すばやく現金を手に入れることができる方法がクレジットカードの現金化です。

ショッピング枠で買い物をし、その品物を業者が買い取るという形で現金を手に入れることができるので、すぐに現金が必要な時には助かるシステムです。

条件は「クレジットカードを持っていること」のみで、収入が有無に関する審査は一切必要ありません。また、消費者金融と違い借金ではないため、信用情報に傷がつく恐れがない点も利用しやすいポイントと言えます。

来店する必要がないので家族にバレにくい

また、主婦や学生の場合は「家族にバレたくない」ということもあると思います。その点、現金化は来店の必要がないため家族にバレる可能性が低くなります。

ただし、ショッピング枠を利用して買い物をすることになるので品物が家に届くことによって不審がられる場合はあります。その場合はできるだけ自分が荷物を受け取ることができるように時間指定するなどの工夫が必要でしょう。

どうしても必要な場合には利用を検討してみよう

お金を他人から借りずに済むのであればそれに越したことはありません。家族間で話し合っても解決できない場合は、クレジットカード現金化が一つの選択肢になるでしょう。